RIP SLYMEが歌う「Baile TOKYO」が本作品主題歌に決定!

本作品の主題歌にRIP SLYME が歌う「Baile TOKYO」が決定いたしました!
また、本楽曲はFC東京公認の2016シーズン応援ソングになることも決定しており、映画を皮切りに1年間に渡ってサポーターの皆様と共にFC東京を盛り上げる楽曲となります! 本楽曲は、クラブ側のハイセンスでオシャレな「TOKYO」感を打ち出したいという想いがあり、RIP SLYMEとのタイアップが実現。 メンバーも実際にスタジアムで試合を観戦しスタジアムの雰囲気や応援のリズムなどからインスピレーションを受け楽曲制作を行い完成しました!映画館とスタジアムでノリノリになってください!

【映画『BAILE TOKYO』主題歌 楽曲情報】
「Baile TOKYO」(ワーナーミュージック・ジャパン/unBORDE)
アーティスト:RIP SLYME
作詞・作曲:<作詞>RYO-Z, ILMARI, PES&SU/<作曲>DJ FUMIYA
価格・発売日:未定

【RYO-Z(RIP SLYME)コメント】
baile という言葉にはダンスやパーティーという意味と、
ブラジルのフットボールシーンでは圧勝のムードで好き勝手にプレイが出来てしまうゲームの事を表すそうです。
FC東京とリップのダンスミュージックを繋ぐこの言葉が出た時に楽曲の完成(勝利)をイメージ出来ました。
この曲のバイブレーションが2016年のFC東京『勝利の舞』のテーマになると確信してます。

【FC東京 森重真人選手 コメント】
まずは今回RIP SLYMEさんがFC東京のために応援ソングを制作してくれたことに感謝申し上げます。
メンバーのみなさんが実際に味スタで試合観戦をしてくれたことを聞きました。
東京らしいオシャレでノリが良い音楽に仕上がっており、試合前にはテンションを上げやすい曲だと思います。
個人的にも大好きなRIP SLYMEさんの音楽で2016シーズンは一緒に盛り上げていければと思います。
Scroll to Top